「事業化.com」は、皆様のアイディアを事業化するお手伝いを致します。

TEL.050-5867-8792
info@jigyoka.com

〒102-0073 東京都千代田区九段北1-4-1

逆算のマインドの落とし穴

逆算のマインドの落とし穴

ビジネスを考えるとき誰もが思う事は「売る」と言う事です。

作って売るのか、買ってきてそれを転売するのかは別にして「売る」事がベースになります。

サービスを提供している人はどうでしょうか?

やはり、サービスを売っているのです。

テレビやラジオも広告枠を売っています。

ホームページで情報を発信しているサイトも広告枠を売っています。

つまり、みんな何かを売っているのです。

ビジネスをすると言う事は売る事なのです。

どんなに素晴らしいものを作っても売れなければビジネスになりません。

逆にどんなものであっても売れればビジネスになるのです。

逆算のマインドで「売れる」から逆算していけば、作るものが見えてきます。

しかし残念な事に、ビジネスを考えるときに「売れる」を意識してしまうと何も浮かびません。

ではどうするのか・・・。

売るとか売る方法とかを考えるのをやめましょう。

最初からそれを考えたら何も始まりません。

先ずは何をしたいか。

どうなりたいか。

それだけで良いじゃないでしょうか?

それから、良くある間違いです。

例えば、英語が話せるとします。

どうしても、そこからビジネスを考えてしまいます。

しかし、本当はそこを使わない方が良かったりします。

自分のスキルを無理に使う事も最初は考えない方が良いと思います。

もちろん、逆算のマインドで考えなければなりませんが、前に進まなければ仕方ありません・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)