「事業化.com」は、皆様のアイディアを事業化するお手伝いを致します。

TEL.050-5867-8792
info@jigyoka.com

〒102-0073 東京都千代田区九段北1-4-1

タンス預金

タンス預金

日本のタンス預金は20兆円とも30兆円とも言われています。

なぜ、現金をタンスにしまうのか・・・。

銀行を信じられないと言う理由は分からない事もありません。

銀行だって潰れますから・・・。

しかし、タンス預金している人のほとんどはそんな理由ではありません。

銀行に預けたくても預けられないのです。

理由は簡単です。

税金をちゃんと申告していないから・・・。

例えば、家族でお蕎麦屋さんを経営しているとします。

お客さんはすべて現金での支払いです。

と言う事は売上げの計上はやりたい放題になる訳です。

極端な話、1,000万円の売り上げを100万円の売上げとして計上する事も出来る訳です。

でも、そうして誤魔化した税金を銀行に入れてしまったら、誤魔化したことがばれてしまいます。

結果として現金として家に置いておくしかありません。

取れる所から取ると言った日本の税制の問題がここにあるような気がしてなりません。

だからと言って海外の口座に入れても同じ事ですけどね・・・。

日本と条約を結んでいる国であれば税務署の要請によって海外の銀行も顧客情報を開示しますから・・・。

では、条約を結んでいない国の口座だったらどうでしょう・・・?

どうなのでしょうねぇ~(笑)

みなさんは税金を払うのが嫌ではないと思います。

ただ、不公平な税制が許せないだけだと思います。

大儲けしている大企業が税金を払わず、サラリーマンだけが税金を素直に払わされている・・・。

知識のあるものは税金を誤魔化して知識のないものはまともに払っている。

しかし、税金を誤魔化すのは犯罪です。

絶対にやってはいけません・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)