「事業化.com」は、皆様のアイディアを事業化するお手伝いを致します。

TEL.050-5867-8792
info@jigyoka.com

〒102-0073 東京都千代田区九段北1-4-1

起業の動機

起業の動機

私達は起業の動機はアイディアだと考えています。

良いアイディアを考えたから起業する。

良いアイディアを昔から温めていたからそれを実現する為に起業する。

良いアイディアを教えてもらったから起業する。

などなど・・・。

しかし、本当に起業する為の動機にアイディアは必要でしょうか?

起業の動機って一体何でしょう?

学生の方なら、「父親みたいなつまらないサラリーマンで一生を終えたくない。」

かも知れませんし、

女性の方なら、「いつ離婚しても良いように安定収入を確保しよう。」

かも知れません。

シニアの方なら、「女房と毎日一緒にいたら喧嘩が絶えない・・・。」

と言う理由から起業を考えるかも知れません。

つまり、動機なんて全くビジネスとは関係ない所から来ている事が多いのです。

そして、それは決して間違っていません。

動機なんて何でも良いのです。

また、起業と言ってもオフィスを借りて机を置いて従業員を雇って株式会社を作って登記して・・・なんてことをしなくても気軽に起業できる時代になりました。

PCかスマホ1台あれば充分起業出来る時代です。

またリスクにおいても自分でマネジメント出来るので、自分の出来る範囲で起業すれば良いのです。

私共はアイディアを事業化すると言うビジネスを行っていますが、アイディアが無くても起業を考えても良いのです。

もちろん、起業すると言う事は事業を行って収益をあげると言う事ですから、何かをしなければなりませんが、その事業は必ずしも奇抜なものである必要もありません。

学生の方なら家庭教師も立派な事業ですし、主婦の方ならテレビの情報をまとめるだけでも事業に成りえるかも知れません。

シニアの方なら若い経営者などにアドバイスを与える事がビジネスに成ったりするかも知れません。

起業への入り口は大きくなっていますから、まずは可能性を知っておきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)