「事業化.com」は、皆様のアイディアを事業化するお手伝いを致します。

TEL.050-5867-8792
info@jigyoka.com

〒102-0073 東京都千代田区九段北1-4-1

好きこそ物の上手なれ

好きこそ物の上手なれ

秋元康氏の本に書いてあった事。

好きな事を仕事にしてはいけない。

好きな事を仕事にしてしまうと、それが好きでは無くなってしまうと言う事らしい。

何となく理解できる。

どんなに好きな事でもそれが仕事になった途端にそれは好きな事では無く、仕事になってしまう。

しかし、理想は好きな事でお金を稼ぐこと。

つまり、好きな事を仕事にする事である。

私の想像でしかないが、好きな事を仕事にした人は少ないのではないだろうか。

しかし、結果として仕事を好きになり、好きな事をしている事になっている人はそれなりにいるはずである。

お金を稼いで生活していく上では仕事はかなり重要なファクターになるが、それが上手く行くことは誰もが願う事。

「好きこそ物の上手なれ」

と言うことわざがあるように、仕事を上手く行かせるためには仕事を好きにならなければならない。

仕事を好きになれば仕事が上手になると言う事ならば、仕事を好きになるか、好きな仕事をするしかない。

当たり前の事だが、これがなかなか出来ない。

出来ない理由のひとつに自分が何を好きなのか分からないと言うものがあるはずだ。

そこを明確に出来れば自分のキャリアを見直す事も出来るし、仕事が上手になるはずだ。

自分の好きな物。

単純にお金儲けが好きとかではなく、具体的に考えてみてみたらどうだろうか。

例えば、物語を書くのが好きだとする。

当然、作家を目指すがそこは狭き門。

しかし、そこで諦める必要はない。

ブロガーになっても良いのだ。

何かが好きだからと言っても職業は必ずひとつではない。

また、それらの職業は副業やサイドビジネスで出来るものもあるかも知れない。

どんなことだって収益化(マネタイズ)する事は可能なはずだ。

ただ、それをやるかやらないかだけ・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)